環境王国

環境王国認定基準

環境王国に認定されるのは下記の調査表に基づき、客観的事実を確認し基準点を満たした市町村となります。

・この調査は3年に1回の調査を実施し現況と照合を継続するものと致します。
・この報告書は情報開示を求められた場合は公開を致します。
・今後著しく環境が悪化し当調査表との整合性が失われた場合、環境王国の認定称号は取り消されます。
・環境王国で生産される農産加工品に対し安全、安心、本物を基本とした信頼を消費者と築き連携ネットワークを構築いたします。
・教育、文化、観光を含む安全な交流地域づくりを目指します。
・行政と民間が一致して地域環境資源との共生、再生を目指し取り組んでまいります。

調査表

※100点満点中、50点以上の地域を環境王国と認定する。

環境王国認定委員会メンバー

鈴木秀之(米・食味鑑定士協会 会長)
大泉一貫(宮城大学 元副学長)
小池恒男(滋賀県立大学 名誉教授)
富田因則(静岡大学 教授)
嘉田良平(総合地球環境学研究所 名誉教授)
谷幸三(淡水生物研究所 理事)