• 環境王国市場
  • 環境王国.jpスタッフブログ
  • 環境王国認定基準
  • 環境王国認定一覧
  • 環境王国で働きたい
  • 環境王国に行ってみたい
  • 環境王国に住みたい
  • お役立ち情報

新着情報

環境王国サミットでの共同宣言

11月28日・29日に環境王国・福島県天栄村で開催された、環境王国サミットとパネルディスカッション。

その際に環境王国認定市町村・共同宣言が採択されました。

 

「第一回 環境王国サミット全国大会in天栄 共同宣言」

 

人類は古来より、文明を発展させるために自然資源に依存しながらそれらを有効に利活用してきました。しかし、産業革命以降、とくに20世紀の後半からエネルギー使用量は急速に拡大し、化石燃料に過度に依存するようになりました。その結果、自然環境に大きな負荷がかかり、生物多様性が失われ、自然資源の持続可能性は大幅に低下してきました。また、地球温暖化によって世界各地で異常気象が多発するなど、さらなる環境の悪化が懸念されています。

 

今こそ私たちは、地球の豊かな自然環境を取り戻すとともに、この貴重な財産を次の世代に引き継がねばなりません。国家レベルでは、地球温暖化防止のために温室効果ガスの排出削減などの対策が取り組まれていますが、地域の現場においても、私たち一人一人が意識を高め、できるところから環境問題に取り組むことが求められています。

 

私たち環境王国サミット参加者一同は、農林水産業の営みを自然環境と調和させ、より持続可能なものとするために、地域の現場でどう実践すべきかについて学びました。また、都市住民と消費者の安心・安全をより確かなものにするために、都市・農山漁村をどのように連携すべきかについても学びました。

 

そこで私たちは、先人より受け継いだこの美しい自然環境を取り戻し、未来へ引き継ぐために、次のことを約束し、行動することを誓います。

 

一、私たちは、地球環境の保全を図り、豊かな自然環境を次世代に残すために、自然環境と調和する持続可能な農林水産業および地場産業を構築するために積極的に取り組みます。

 

一、私たちは、地域の人々と連携・協力して、安心・安全・信頼のおける農林水産物の生産・流通・加工に励むことを通じて、地域経済の活性化にも貢献します。

 

一、私たちは、進んで地域環境の保全活動にも取り組み、都市と農山漁村との交流、子ども達への食育活動にも力を注ぎつつ、優れた自然環境を生かした地域づくりに励みます。

 

以上、ここに宣言する。

平成21年11月28日

 

第一回環境王国サミットin天栄 実行委員会

委員長 福島県天栄村長 兼子 司

カテゴリ

環境王国
フードアクションニッポン