• 環境王国市場
  • 環境王国.jpスタッフブログ
  • 環境王国認定基準
  • 環境王国認定一覧
  • 環境王国で働きたい
  • 環境王国に行ってみたい
  • 環境王国に住みたい
  • お役立ち情報

長崎県対馬市

ブログ

2011年4月アーカイブ

対馬和蜂蜂蜜 蜂洞オーナー募集!

「国境の島」対馬はニホンミツバチだけが生息する唯一の島です。
対馬蜂蜜は、四季折々に咲く花から集められた密で「百花蜜」とも言われ、秋に一回しか採蜜しないことから貯蜜期間が長く、濃縮で熟成された蜂蜜となります。

 

                                                                                                             続きはコチラから

トレッキングルート調査 上対馬町鰐浦編(韓国展望所~豊砲台~鰐浦地区)

2011年4月14日(木)、「ヒトツバタゴウォーキングとツシマヤマネコ見学会」(5月1日(日)開催)の下見のため、対馬市上対馬町鰐浦(わにうら)の韓国展望所から豊砲台までのトレッキングルート調査を行いました。

 

                                                                                                             続きはコチラから

 

「対馬トレッキングガイド募集」について

国境の島・対馬は島土の89%を森林が占め、国の天然記念物に指定されている原生林が3つ(御岳・白嶽・龍良山)、国指定特別史跡・金田城跡がある山岳が1つ(城山)あります。
 また、防人の烽が置かれていた山々や、信仰の対象であった神山、明治~昭和期に近代要塞が築かれた山々など、個性的なトレッキングを楽しめる山岳がいくつも存在しています。

 

                                                                                                             続きはコチラから

5月21日(土) 「対馬要塞群 ~郷山砲台ウォーク~」開催

幕末から明治にかけて、国境の島・対馬は南下政策をとるロシアの強い圧力を受けます。美津島町竹敷には海軍の要港部が置かれ、浅茅湾周辺には多くの砲台が築かれ、対馬は国防の最前線となりました。特に、浅茅湾西口の尾崎半島は重要な軍事拠点となり、日露戦争前に3ヶ所(樫岳砲台・多功崎砲台・郷山砲台)、第2次大戦前に1ヶ所(郷崎砲台)が築かれました。

 

                                            続きはコチラから

5月1日(日) 「ヒトツバタゴウォーキングとツシマヤマネコ見学会」開催

対馬観光物産協会では、5月1日(日)の「ひとつばたご祭り」開催にあわせて、対馬の自然を代表する動植物であるヒトツバタゴとツシマヤマネコの観察バスツアーを開催します。

 

                                            続きはコチラから

ヒトツバタゴの開花状況について

毎年この時期になると、ヒトツバタゴの開花状況についてお問い合わせをいただきます。観光客の皆様も旅行会社様の方も、非常に気になるところだと思うのですが、これがお答えするのがなかなか難しいお問い合わせでもあります。

 

                                          続きはコチラから

 

5月1日(日) 「ひとつばたご祭り」開催について

ヒトツバタゴは長野県、岐阜県などにわずかに自生するモクセイ科の落葉高木で、4月下旬から5月上旬にかけて木全体を覆い尽くすように白い花を咲かせます。対馬北部の鰐浦(わにうら)地区は、約3000本のヒトツバタゴがを見ることができる国内最大の自生地で、国の天然記念物に指定されています。

 

                                                                                            続きはコチラから

 

サクラ、咲く

対馬市役所(対馬市厳原町国分)前のサクラが満開を迎えようとしています。
中対馬病院(対馬市美津島町鶏知)前の道路沿いや、鶏知ダムのサクラも見頃です。
季節は確実にめぐっていきます。

 

                                              続きはコチラから

韓国ソウル・北漢山トレッキング&登山商談会

2011年3月6日(日)~7日(月)、韓国ソウルで登山専門旅行会社・マスコミなどが集まる観光商談会が開催されました。その前日には、韓国の登山の現状を体験するための北漢山(プッカンサン)登山プログラムが実施され、東北や関東・四国などからの参加もありました。

 

                                              続きはコチラから

「対馬観光ガイドの会やんこも」研修・山口県萩市

2011年2月25~26日にかけて、「対馬観光ガイドの会やんこも」の皆さんと、ガイド研修のため山口県萩(はぎ)市を訪問しました。
 萩は、吉田松陰・高杉晋作・木戸孝允(桂小五郎)・伊藤博文など幕末・明治の英傑を生み出した長州藩の城下町で、江戸時代の武家屋敷の街並みが素晴らしい状態で保存されており、まち歩き観光の先進地です。

 

                                               続きはコチラから

                                                            

対馬要塞を歩く~美津島町・尾崎半島編~

みなさま、こんにちは。久々の観光担当Nです。

 3月11日の東日本大震災は、大自然の猛威の前には人間の「想定」がいかにあやふやで脆いものなのかを、世界に知らしめる出来事でした。
 遠く離れた対馬でも、10年間継続していた釜山~対馬航路が半年の運休になり、日本人観光客の皆様のキャンセルが続き、観光・物産ともに厳しい状況です。個人ではいかんともしがたい現状ですが、少しでも震災前の状態に近づけるよう、努力したいと思います。

 

                                                                                                           続きはコチラから

環境王国
フードアクションニッポン